いつまでも若々しい肌で・・・

コラーゲンで一番注目されている効果は、美肌を実現できることですよね。

コラーゲンを体に取り込向ことで、体内に存在するコラーゲンの新陳代謝が促され、表皮に潤いを与え、ハリのある肌になります。

体内でコラーゲンの減少が起こると、肌の老化現象をひき起こしてしまうので、いつまでも若々しい肌でいられるように常に摂取を心がけることが大切です。

私の場合は、ニッピコラーゲン100という高品質のコラーゲンを毎日食べるようにしています。

ニッピコラーゲン100の効果は、1日スプーン1杯で純度100%のコラーゲンが5,000mgも摂れるし、味も臭いもないので、飲み物や食べ物に混ぜても問題ありません。

元々、アンチエイジングとは加齢と戦う抗加齢ということで、若返りと間違っている人も結構多いようです。

しかし、ただの若返りではなく加齢を遅く指せ、実年齢より若く見せるという考え方の方が適切な見解です。

アンチエイジングというものは現在、基礎化粧品だけではなく、サプリやホルモン治療といった分野でも進歩しています。

とは言っても、ファストフードやスイーツはオイシイけれど、過食すると肌のトラブルの原因になります。

特に乾燥肌の人の場合、毛穴が小さくかつ硬いので、少量の皮脂でも目詰まりが起こります。

つまり、乾燥肌はオイリー肌と同じで、ニキビができやすいんですよね。

さらに、肌のバリア機能がそのものが低下していることから外部からの刺激に弱く、肌荒れが発生しやすい状況でもあるんです。

そのため、出来るだけニキビや肌トラブルを未然に防ぐためにも、正しいスキンケアをした方がいいです。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク