私のおすすめ映画はラブライブ!The School Idol Movie

私の好きな映画をご紹介したいと思います。

スクフェスのみでアニメを見た事は無かったのですが、そんな私でも楽しく観る事ができました。

始まってすぐの空港のシーンは、それぞれが家族に見送られていたりするのですが、にこ家族のやり取りなど個性がよく出ていて、観ていてほっこりしました。

その後わざわざ海外に行ったにも関わらず、お米を食べたがる花陽のシーンが続くなど、個性豊かなほんわかエピソードの数々についつい和んでしまいます。

自分達の中では、はっきり決めていたにも関わらず、周りの惜しむ声に心を揺さぶられてμ’sを解散させるか穂乃果は悩んでしまいます。

1度は決めた事、それでも深く深く悩む姿はとても人間らしく、楽しい音楽やダンスシーンが続く中で映画全体に深みを持たせます。

謎の女性シンガーの存在もまた物語の幅を広げ、穂乃果の心を揺さぶります。

他のメンバーの思いと穂乃果の決断は、まさにスクールアイドルらしさを表現する物でしょう。

何と言ってもスクールアイドルですから、素敵な曲に合わせたダンスシーンは外せません。

カメラワークが効いていて迫力があります。

特にAngelic AngelとSUNNY DAY SONGは最高です。

前者はスポットライトを浴びたメンバーと華やかな衣装が、後者は多くの人々の思いが1つになった瞬間が素晴らしい曲です。

他にも劇中では、ダンスしながらそれぞれの思いを伝えるミュージカル調のシーンがあり、パイナップル豆乳除毛クリーム敏感肌でもおすすめです。

9人の女の子達が紡いだ青春劇、この言葉に尽きる映画です。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク